肩こり

肩こりでお困りではありませんか?

肩こりは揉んでも叩いても解消しません!

肩こりは国民病とも言えますね!

肩こりになると。お子さんに肩を揉んでもらったり、叩いてもらうシーンが頭に過ります。

ほのぼのとした映像としてはいいのですが・・・実は肩こりの根本の解消には至りません!

そもそも肩コリの原因とは

1 筋肉疲労?

筋肉は疲労します。筋肉中に乳酸等が発生します。

肩こりを感じるのは・・・1日中のデスクワーク、長時間の運転等・・・これらは筋肉をあまり使っていないのに?なぜ?・・・と思いませんか?

筋肉疲労には動的疲労静的疲労の2種類があります。

動的疲労は肩の使い過ぎで発生しますが・・・こちらに対しては、自然と休みを取ることで改善します。

肩こりと悩むのは圧倒的に静的疲労です。

静的疲労に対してはコリを感じている筋肉を動かしてあげれば改善します。(どの筋肉をどの方向に動かせば良いの?かは悩みますね)

2 血行不良?

疲労物質は血流がよければ改善しますが・・・

血流にも優先順位があります。肩よりも司令塔である頭が優先されます。(体温も連動します)

また固くなりすぎた筋肉が血流を圧迫することもあります。

このような場合には、頭などに血流が偏らないようにリラックスして御風呂につかることで改善します。

◎疲労をなくし、血流改善をしてもとれない『肩こり』の方

疲労をなくし、血流改善してもとれない『肩こり』は心臓の病気・肝臓胃腸の障害が身体にないのか病院の検査もおススメですが、現代人のほとんどの方はい姿勢が乱れてるのが原因です。

身体のゴールデンライン

ゴールデンラインとは耳、肩、くるぶしを結ぶ線が一直線に整っている状態です。

自分の立ち姿やすわり姿を横から撮影してみてみましょう。

仕事中や子育中などはゴールデンラインを保ことは難しいですが・・・休憩時間などにその状態を作れるようにすることが、まず第一歩になります。

肩こりの根本治療には、今あなたの身体に起っている『ゆがみ』をただし、ゴールデンラインを保つことです。そうすると自分で治す力が復活し、肩こり状態が出ることがなくなります。

 

 

 

 

肩こりに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加