施術の流れ

初回予約【↑ネット予約はこちら】【メニューで選ぶ】→【メニュー・クーポンを選択】初めて来院の方→【日/時選択】の順番でご予約お願います。【初回は予約サイト(エキテン)に登録必要】エキテンからの確認メールが未着の場合は開院時間(11時~)に電話(045-904-1141)願います。【ラインOK】

初回トーク例①当院の来院有無②お名前③ご質問・ご希望日時

ゆがみ とは?

レントゲンにうつらないゆがみはMY整体院にご相談ください。

下記はすべて身体のゆがみと言われています。

  • 脚の長さが違う
  • 骨盤の高さが違う
  • 肩の高さが違う(右の肩が
  • 頬の高さや出かたが違う
  • 耳の高さが違う
  • 眼の大きさが違う
  • 鼻が傾いている。鼻の孔の大きさが違う
  • 顎が傾いている
  • 額の盛り上がりが左右差がある
  • 壁際に立った時の背中と壁の間の開きが他人と違う
  • 胸の高さが違う

 

当院の来院者には先天的(生まれながら)に歪みがある場合もありますが、後天的(生活習慣)に出た歪みを気にされた来院者が多いです。

X線(レントゲン)でわかるような歪み(関節の異常等)は形成外科で対応してもらえますが、MY整体院ではそちらで対応してもらえないようなゆがみを中心に改善させていただきます。

【下記の例ですと①~③がメインです。④も可能な限り対応は致しますよ(笑)】

身体のゆがみを襖のゆがみで例えるなら

  1. 正常【本来あるべき状態 この場合で違和感があると構造土台問題かその他ストレス】
  2. 敷居内に入っていますが い草が圧迫【筋膜等が関節を圧迫状態 動作異常を感じます】
  3. い草の圧迫で敷居から外れかけ【歪み状態 痛みなどを感じます】
  4. 敷居から外れています。【異常状態 X線でも変化がわかります】

ゆがみは『身体のクセ』です。

同じ姿勢や同じ動作が続くと、身体はそれに適応(進化?)していきます。

ゆがみ=適応化

その道のプロは練習によって身体に好ましい変化をつけます。

ゆがみは望んでいないのに身体に変化を与えてしまった状態です。

 

 

ゆがみの治し方

ゆがみを作ってしまった原因は何でしょう?

自分で気が付く生活習慣をまず正しましょう。

(上記の襖の例えですと、い草が襖を押さないような対策が必要となります)

(姿勢でゆがみを作っている人は良い姿勢が必要です)

 

そのあとで身体の状態を記憶してしまった『脳』のリセットが必要になります。

脳のリセットには繰り返しの練習が必要になります。

(繰り返し練習は専門家にご相談ください)

 

(左図)

猫背で座っていますと、あたまや首の重みが肩や胸の前にかかります。

あたまや首・背中までの重みが腰にかかります。

(右図)

姿勢が良いと椅子にあたまや身体の負担が逃げます。

 

初回予約【↑ネット予約はこちら】【メニューで選ぶ】→【メニュー・クーポンを選択】初めて来院の方→【日/時選択】の順番でご予約お願います。【初回は予約サイト(エキテン)に登録必要】エキテンからの確認メールが未着の場合は開院時間(11時~)に電話(045-904-1141)願います。【ラインOK】

初回トーク例①当院の来院有無②お名前③ご質問・ご希望日時